ページを印刷する

ソックポンタ / カンスンパ / プラトー / アジャボのプロジェクト

ソックポンタの学習センター (詳細は後日追加予定)
カンスンパの公立中等学校 (詳細は後日追加予定)
プラトーの公立小学校 (詳細は後日追加予定)

アジャボの公立中等学校、アカッサト行政区、アボメ・カラヴィ郡、ベナン共和国


アジャボはアカッサト行政区内の町です。この行政区の人口は約61,000人です。アジャグボにはおよそ6,100人が住んでいます。
住民は農業、小売と小規模の手工業を営んでいます。多くは生活のために街へ通っています。

この中等学校は2014年に創立され、中等学校4年目の終わりにある試験 (BEPC) を目指して周辺10校の小学校から卒業生が集まります。2教室と校長および秘書用の事務室を擁する1棟の建物が、親たちによって建てられました。その他にも簡易な造りの2教室があります。教室はみな清潔で、よく手入れされています。個室が10あるトイレもあります。

創立から2年目の2015/16年度には240人の子供たち (うち119人が女子) が通学しました。教師は20人いて、全員が国より給料を得ています。
 

Adjagbo1

 
 

Adjagbo2

 
 

Adjagbo3